広告営業で重要視するものとは

株式会社ディップスでの仕事について解説

グルメ情報雑誌「ブリブリ」を出版し、運営している会社です。「ブリブリ」は関西のグルメ情報雑誌として20年の歴史を持つ関西でも有名なフリーペーパーとなっています。最近ではあの大阪駅の待ち合わせスポットである「時空の広場」になる喫茶店でもおかれるようになりました。さらに、イベントなどもよく行っており、あの有名モデル「神戸蘭子」にタイアップして大阪ガールズ・コレクションを行ったりしている現在注目を浴びている企業です。

広告営業をしているスタッフから大事にしていることを紹介する。

スタッフ1 田中真樹の場合

まず、足を運ぶことを大事にしています。関西ではグルメを扱っているフリーペーパーは4社異常ありそれぞれしのぎを削る思いで毎日営業を行っています。そんな中でも私達の媒体はあまり歴史がありません。他社より多く勝ち取るには、そうしたライバルに負けないくらい足を運んでお客様と接していかなければならないと思っています。

スタッフ2 和食森の場合

私は、反響レポートをあいてに見せることを大事にしています。他社が出した反響を見せることで反響を予測できるからです。お客さまにとってはどの媒体でもいいわけで、他社に勝ちたいという思いが強くあります。こうした資料をしっかり準備して、提案していくと信頼してもらえやすくなります。

スタッフの意見をまとめて一言

地道努力が必要になってくるのではないかと思います。営業とは口でいけると思いがちですが、意外とこうした努力が必要になってくるのです。

カテゴリー: 実際の営業の求人   パーマリンク