販売営業で重要視するものとは

エレメンタルカンパニーでの仕事について解説

ここの名前は、エレメンタルカンパニーと立派ですが、商店街2ヶ所と小学校の前との3店舗しかない電気屋さんです。仕事は取り付け、取り外しもやっていますが主の仕事は販売です。その販売のサービスで取り付けをしているので、本来なら取り付けえ料金を頂くのですが、末永くエレメンタルカンパニーを御利用して欲しいと思っているので購入して頂いた即日であれば無料で取り付けをしています。

 

販売営業をしているスタッフから大事にしていることを紹介する。

スタッフ1 遠藤央の場合

販売をしている遠藤です。私が一番お客様に対して大事に思っていることは、お客様の顔を名前を覚えることです。覚えた後は、それに付け加えて何を買ったのかを覚えていきます。それが出来ればもう一段階上の何の話をしたのかも覚えておくとお客様は、他の店で購入しないでエレメンタルカンパニーで購入してくれることになります。やはりお客様は、自分が使うものを気分良く買って使いたいと思われているのです。特別扱いをすることでお客様は本当に心から喜ばれるのが分かります。

 

スタッフ2 長尾健の場合

最初に覚えた方が絶対に良いと言われたことを理解するのに時間はかかりませんでした。お客様を特別に思うことは本当に素晴らしいと思いました。私も同じことはしますが、それ以上に、もしかしたら私だけがしていることがあります。それは、取付けなどで外に出て作業が終わった時の帰り道でお客様にお会いしたらお子様であろうともしっかりと名前を言って相手の緊張を解いてから挨拶をキッチリとすることです。これも1つの特別待遇になると思っています。

カテゴリー: 営業とは, 実際の営業の求人   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク